よくあるご質問

訪問火葬とはどのようなものですか?

火葬炉を積んだ車両でご自宅にお伺いし、ご遺体をお預かりした後、火葬に適した場所に移動しご火葬いたします。
お歳を召すのはペットちゃんも飼い主様も同じです。ご遺体をペット霊園やお寺に運ぶにしてもその手段としてお車が必要でしょうし、運転免許も必要になってまいります。
また、中型犬ならずともその重量が3kg前後あり、高齢の飼い主様にとってはかなり負担の多いことであろうと考えます。訪問火葬では、お電話一本でご火葬にお伺いし、ご自宅に居ながらにしてお骨をお受け取りになることができます。
また、予期せぬペットちゃんの死に際し、お仕事の都合などどうしてもお時間を取れない飼い主様もおられることだと思います。
ご訪問時のお立会いだけで飼い主様のお時間を頂戴することなく全てお任せいただくことも可能です。

仏式以外でも可能ですか?

お別れのセレモニーに関しては、こうであらねばならないといった取り決めはありません。
基本的には、飼い主様のお考えのもとご家族様と私どもで創り上げるべきものと考えております。
例えば、折り紙にお別れの言葉を記しご家族様自らが折鶴にして捧げるなど宗教色を感じさせない所作を式に取り入れることもできます。

火葬にかかる時間はどれくらいですか?

ご遺体の大きさや体重によって変わってきます。
火葬だけなら、手のひらに乗せることのできるペットちゃんであれば30分前後、猫や小型犬では50分前後、中型犬では1時間半程度かかります。
身体に占める脂肪分の大小によっても変わってまいりますので、こちらはあくまで目安とお考え下さい。
お骨を拾えるまでには、炉の冷める時間も考慮しなければならず、さらに20分前後要します。

火葬開始時間の指定はできますか?

火葬開始の最終時間は7時です(冬場は6時)。
お火葬前のご遺体の処置やお火葬にはそれなりのお時間を要します。
その点を踏まえてお決めいただくと良いでしょう。

火葬の立合いはできますか?

お立合いは自由です。
お火葬する場所にはいくつか決まりがありますので、場所が決まり次第こちらからご連絡いたします。
お立合いのためのお車の手配は飼い主様の方でお願いいたします。

自分たちでお骨上げはできますか?

お骨上げをご希望される場合はオプションとなります。
予め私どもで炉からトレーに集骨しておきますので、ご家族様はそのトレーからお骨壺にお収めください。
焼骨直後の炉は非常に熱く、火傷の危険や着衣を焦がしてしまうこともあります。また、北陸地方では屋外での拾骨には不向きな日も少なくありません。トレーをご自宅にお運びしますので、静かな場所でお骨上げください。私どもがお手伝いいたします。
ご家族様がご拾骨しやすいようにさせていただくためですのでご理解くださいますようお願い致します。

火葬の際に好きだった物(食べ物・おもちゃなど)を一緒に入れてあげたいのですが……

火葬後ご返骨させていただくお骨の状態を考えると、少量の食べ物、お花を添えてあげる程度がよいでしょう。
(鉄、ブリキ、プラスチック類、ポリエステルなどの化学繊維を含む毛布等は火葬できません)

支払いにクレジットカードは使えますか?また、分割で支払うことは出来ますか?

一括払いのみご利用可能です。ご利用いただけるカードは次の通りです。
※ お支払い後のプラン等の変更は出来ません。
※ 分割払いはご利用いただけません。
(VISA / JCB / Mastercard / American Express / Diners Club / Discover)
  • VISA
  • JCB
  • Mastercard
  • American Express
  • Diners Club
  • Discover